2017年03月14日 (火) | Edit |
今日は診察日でした

前回は1月でしたが、2月中旬から痒みが出始めて
一旦 持ち直したかに見えたけど
何となくズルズルと痒みは続いています

あちこち掻き傷だらけ(T_T)

そして先週から風邪でも無いようなのに変な咳が出始めて
1度始まると、肋骨にヒビ入るんじゃないか?ってくらいケンケンした咳…
体力奪われます(^_^;)


先生の「調子はどう?」のあとに
「痒みが強くて~」ってのと「咳って関係無いですよね?」ってのを訴えてみた

咳なんて、関係無いのはわかってるけど
レントゲン撮ってくれたら、呼吸器内科とか行かなくて済むし…なんて悪知恵満載(笑)


採血結果もやっぱりちょっと上昇気味なので
急遽、エコーとレントゲンをオーダーしてくれました

【今回の肝機能数値】※( )内は1/24の数値

ALP ・・・ 1129(813)
GOT ・・・ 121(62)
GPT ・・・ 95(52)
γ-GTP・・ 136(77)
LAP ・・・162(121)
Alb ・・・・ 3.2(3.5)
T-Bil ・・・ 1.5(0.9)
ChE ・・・ 117(149)
CRP・・・0.66(0.34)


結果、レントゲンでの肺は肺炎っぽくも無いし
軽い気管支炎みたいな感じで心配無かろうと-w

エコーは膿瘍は無いけれど、ステントの所も拡張あるし、詰まり気味ではある…

時期も時期だし、1ヶ月位痒みもあるなら
そろそろ取替えても良いかもねぇ…だって

まじか~
まだ4ヶ月なのに~Σ(-᷅_-᷄๑)

う~む…と判断を渋ってたら
じゃ今月末にもう1回 採血してみて、それでダメだったら入院決めましょう、って

ダメだったら…って、センセ~言葉が悪いよ(笑)


ホントは最低でも半年は間をあけたいんどけどな
(´・_・`)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック