2015年02月28日 (土) | Edit |
昨日、病院から電話がありました


移植の件で、大学病院と調整してくれている
事務のお兄さんからでした


「確認したい事があるのですが…」と


何かと思ったら


名前や生年月日を向こうに伝えたところ名前が同じで生年月日も同じ人が
カルテで出てきたので、受診した事があるか
確認してほしいと言われたらしい…


は?


まったく記憶にない…(・・;)


聞くと旧姓もピッタリ、昔の電話番号も合っている…


でも記憶にない……(*_*;


逆にもし、教えてもらえるなら
受診年と、かかった科を聞いてみてほしい
とお願いしてみたら


すぐにまた電話がきた


20数年前に整形と放射線科にかかってるらしい…


20数年前と言えば、まだ独身で
ちょうど、仕事も住む所も変わった年なので
他の年よりはまだ、記憶がハッキリしているハズ


でもでもまったく記憶にないのよぉ~(°Д°)


私、忘れてる?


でも、大学病院までの降り場所や
玄関の雰囲気もわからないから
人に聞いたばかり…


知らないのよ、大学病院自体の外観も…


どういうこと?



結局、それが私ならどんな問題が?
と聞いたら、カルテが二重になるから…みたいな



名前も生年月日も住所も電話番号も合っているから
私なんだよね…(・・;)


でも、かなり古いものだし、記憶が曖昧なので
可能であれば、新規の形で…とお願いしてみました


「大学病院側と話してみて、またご連絡します」


で、一旦 終了


誰なの?誰なの? 私なの?
記憶 ぶっ飛んでる!?(; ̄Д ̄)?


知らない人が私の保険証、使った?


突然のミステリー…


こわっ(((((゜゜;)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こわいですね(^_^;)
おはようございます!

それはびっくりですね(^_^;)何なんだろう?

自分は2週間ぶりに熱発な感じです。でも2週間バリバリ動けたから楽しかったですヽ(ο・∇・ο)ノ

いちこさんの黄疸もっと下がりますように!
2015/03/01(Sun) 08:03 | URL  | shou #-[ 編集]
☆shouさん

こんにちは♪
ホントにびっくりです~
他人だとしてもびっくりだし、もし自分で過去に行ってて、記憶が飛んでいるとしても、それもびっくりです-w
熱、出ちゃったんですね(*_*;
熱だけでも気持ちがやられちゃう時がありますもんね…
早く下がると良いですね!
私も先週はまずまずの体調でした!
トイレに行くたびに幸せを感じています♪
今週も楽しみ見つけて頑張ります~(^o^)/

2015/03/01(Sun) 10:36 | URL  | いちこ #-[ 編集]
No title
こんにちは。
黄疸下がってきたみたいでよかったです。
ステントが吉とでましたねε=ヾ(*・∀・)/
パフェ・・・、食べたい(笑)

私もPSCでかかるときに4年前だかに腹部エコー
やってたみたいで;
それすら曖昧だったんで20数年前だともっとですよね(^^;
すごくモヤモヤ感満載ですが、どうしようもないですし・・・。
やはり新規でしてもらった方がいいですよね!

コナン程の推理力がある人近くにいれば・・・(笑)
2015/03/01(Sun) 16:56 | URL  | yuki #-[ 編集]
☆yukiさん

白目も更に白くなり、ステントが吉と出て本当に良かったです(*´-`)
20数年前の事を覚えてる方が凄いのかな~
でも日常的な事ではなくて、病院ですからね…(・・;)
残念ながらコナン力のある人はないし…-w
パフェは無理だけど、ウマウマ物飛ばしますよぉ♪
も1回、教えてもらってい?
例の場所からアジト、よろしくですm(__)m

2015/03/01(Sun) 17:55 | URL  | いちこ #-[ 編集]
No title
おはようございます。

え!?ホントですか!?
お言葉に甘えて・・・。
これから出てしまうので、
夜にでも飛ばさせていただきますm(__)m
2015/03/02(Mon) 11:00 | URL  | yuki #-[ 編集]
大学病院
いちこさん、こんばんは。

本当は移植なんて考えなくていいのが理想なんでしょうけど、選択肢は多ければ多いほどいいですよね。

わたしは、某病院から大学病院に移った時、あまりの雰囲気の違いに愕然としたものです。
前の病院がとてもいい感じだったので尚更でした。

特に外科の雰囲気は一種独特であると、他の患者さんや看護師さんにまで言われたものです。
今はだいぶ変わっているんでしょうけどね。

闘病では百戦錬磨のいちこさんでしょうから言わずもがな、と思いますが、色んな病院、色んな医師、そして色んな看護師がいるということです。

移植の説明、できればご家族を伴って行った方がいいですよ。
っていうか、そう言われるのではないでしょうか。
何十回もの医師との面談、一度も一人で聞いたことはありませんでした。
どんな小さな話しでも、必ず家族の同伴を求められました。

予定についても、特に遠慮することはないと思いますし。

わたしは最近、診察以外のことで病院に行くことが多くて・・・どこかですれ違うかもしれませんね。
2015/03/02(Mon) 23:38 | URL  | かんぞう #d4pFjUVs[ 編集]
☆かんぞうさん

こんにちは!
絶妙なタイミングでのコメントに感謝です(*´-`)
こう見えて(どう見えて?)結構、ビビりなんですよ。大学病院はどうも好きではありません。
行ったことが無いのになんですが、色んなマンガ本を含めて読みすぎたせいでしょうか…-w
私も今の病院を気に入っているので、ギャップが怖いです…でも覚悟を決めて行ってみますね…
話を聞きに行く件はやはり1人ではダメみたいです。何パターンか日程を調整してもらって、この中から…って感じだったので「もしどれにも家族が無理なら1人でも良いですか?」と聞いてみたら
なるべく同伴してもらってほしいので、無理なら違う日を…という感じでした。
移植しか生きる道がない病気なので、選択肢自体無いのですが生体肝移植はたぶん無理なはずなので、脳死ドナーでの選択をするかどうかという事になると思いますが、脳死も選択はしたとしても実施は99%無理でしょう。
さすがの私もそこまで運は良くないと思います(笑)
私の中では移植の諦めの確認、と言った感じの大学病院訪問です。
かんぞうさんも体調とお仕事とうまくバランス取りながら出来ると良いですね!
無理なさらずに、お過ごし下さい♪
コメント、ありがとうございましたm(__)m
2015/03/03(Tue) 13:12 | URL  | いちこ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック