FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2019.11.12 (Tue)

診察日 11/12

今日は診察日でした

何度も書いてましたが、先週からの胆管炎が昨日辺りからやっと抜けて
薬が要らない普通の生活に戻ってきてました

何だか怪しい言い回し…(笑)


体調不良だったので採血結果も予想通りに元通り 


【今回の肝機能数値】※( )内は9/10の数値

ALP ・・・ 759(474)
GOT ・・・ 63(37)
GPT ・・・ 75(29)
γ-GTP・・・69(46)
LAP ・・・ 126(84)
Alb ・・・・3.4(3.5)
T-Bil ・・・ 0.9(0.6)
ChE ・・・ 155(145)
CRP・・・ 0.57(0.11)

この数値は胆管炎後のせい、暫くしたらまた良い数値に戻るはず…と思いたいですが(-_-)


いつもなら「調子はどうですか~」と言う会話から始まるのに、何故か今日は先に先生が一気に畳みかけてきてΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

前回からコレステロールの薬を休薬してて
でもそんな事、コチラから言わない限りは忘れてるだろうから、絶対言わないでおこう…と思ってたら

思いっきり一発目からその話をされた(-。-;
そこ、忘れてくれて良いんですけど

前回は166、今回は223
結構上がったけど、とりあえずはまだ正常値範囲内という事でギリギリ様子見でOK貰えました(^_^;)


でも次回はヤバイかも…
これでまた再開したら、もう2度とやめさせてくれなくなってしまう…(T_T)


次回は年明け、2020年です
何だかんだで今年1年も無事に過ごすコトが出来ました
(まだ1ヶ月半あるけど)


思えば2009年の11月に初受診だったな~
あれよあれよと検査だの、入院だの組み込まれて
12月に「PSC」なんて言う、聞いた事もない診断が下されて

ググってみたら「予後不良」なんて考えた事もない文字が飛び込んできて


そこから10年です


この前、主治医とも話したけど
正直 10年生きられると思ってなかった

生きてたとしても、病院のベッドの上で瀕死の状態だと思ってた

完璧なステント入れてくれてる主治医との出会いも運命を左右したと思う


それって今思えば超ラッキーなストーリーだった

いや、偶然は無いから全ては必然




「あと10年は生きたい。なので、先生お願いしますm(_ _)m」と退院の前に無茶ぶりしてきました


自分さえ諦めなければ、先生は必ずやってくれるはず

いや、絶対やってもらう(笑)



スポンサーサイト



22:28  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |