FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2019.08.28 (Wed)

調子はイマイチ

退院して2日目

昨日からすぐ仕事に行ったけど、さすがに足腰弱ってて息上がる(笑)

夜も疲れて早々に就寝 (-_-)zzz

そして昨日も今日も肝臓周りがパンパンに張ってる感じと、痛みがじわじわ…

雨模様で20度そこそこの気温のせいなのか、胆管炎っぽいのか、少し寒気がしています(*_*)

この感覚、久しぶり


とりあえず、もう少し頑張る



スポンサーサイト



15:43  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.26 (Mon)

入院8日目 退院

今日 退院しました

金曜日に2度目のERCPでステントを入れてもらい
いつものように、気づかないまま病室のベッドで目覚めました

喉麻酔スプレーも回避出来るようになったし、今では途中で目覚める事も無く
終わった後の処置や先生の声にも気づかずに(笑)グッスリ眠らせてもらえて感謝のひと言です(*゚∀゚*)


1回目の時に少し熱が出たので、今回も用心して土日は様子見していましたが
こうやって用心してる時に限って熱は出ず…(-_-)
土日たっぷり休養させてもらった感じで、退院してきました


帰る前に主治医に造影剤が流れていかなかった箇所の画像を見せてもらったり、細胞診の結果も聞いたり、この先の話も少し…


たったの1週間で外はすっかり秋の気配
もみじの葉っぱの色が所々変わってきてた∑(゚Д゚)





ほとんど動かないのに、この量はヤバい(汗)
程よく加減はしていましたが、また明日から通常に戻して行きます(^^;)


次回受診は2週間後

帰ってきて、ひと通り動いたらちょっと右側痛い…(-_-;)
ベッドでずっと安静にしてる訳にはいかないので、ここを乗り越えてステントが馴染むのを待ちますか…


21:13  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.22 (Thu)

入院4日目

今日は1日ヒマでした~

何もする事無くて、高校野球の決勝戦をボーっと見てた

朝と夕食後に抗生物質の点滴して、本読んで (-_-)zzz


ヒマ過ぎて、こんなくだらない写真も撮ったりして




お昼ご飯撮るの忘れたな~










明日はERCPなので、朝から2回目の絶食です

昨日の午後から熱も出たので、明日ステント入れても様子見で月曜の採血してからの退院となりそうです




21:54  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.21 (Wed)

入院3日目

入院3日目です

昨日は何と5番目になってしまって、始まったのが夕方6時でした
待ち時間長すぎ~

相変わらず心臓バクバクで血圧も160超え
普段 120位なのに、何回やっても慣れないもんです(._.)

でも苦手な喉スプレーは回避出来たので、万々歳*\(^o^)/*

病室に戻ってきたのも全然わからず、目が覚めたら19時半?
再度寝入って、トイレに立てたのが21時半頃…
フラッフラで、気持ち悪っ…
吐くものは無かったけど、何度かオエッと(-_-;)
血圧が80位まで下がったそうなので、そのせいなのかな?


今日は朝イチで先生がやって来て
「胆管の狭窄が少し緩和されてるような感じがしたから、午後から造影剤入れて流れが良かったらステント入れずにいってみようかな~って思うんだけど」


ほぇっ⁈ ∑(゚Д゚)
今になってそんな奇跡みたいな事が起きるのか⁈


「抜いてすぐに胆管炎になった事もあるから、まずは流してみて考えるね~」と


まさかの展開にソワソワしながら 午後イチの呼び出しを待っていたら、寒気到来 (-_-) 37.7℃
ちょうど先生に報告出来るから 良いか~と内視鏡室へ

鼻チューから造影剤入れるだけなのでいつもはうつ伏せだけど、今回は仰向け
そして鎮静剤も無いので目もぱっちり!一生懸命画像見ようとしたけど、上の方すぎて見えなかった(^^;


結果

「あ~昨日見た時はいけるかと思ったんだけどな~ 奥の方まで行くと造影剤が流れていかないな~」


「やっぱりステント入れようか」

だって (T_T)

奇跡のような展開も一瞬で散り、予定通り金曜に新しいステントを入れる事になりました


ステントは回避出来なかったけど、狭窄がほんの少しの部分だけでも改善されていたなら、それはそれで良かったのかな…(。-_-。)


「奥の方まで流れていかない」って言葉も結構なキツさだけどね…(^^;)



15:27  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.20 (Tue)

久しぶりの入院

ステント交換の為に昨日から入院となりました

暫く撮ってなかったので、造影CTと採血、レントゲン、心電図を初日に済ませて
今日は午後からERCPのちENBDです

今日の看護師さんは男の子でした

ってか男の子か女の子かが問題ではなくて、ベテランさんかそうではないか、が重要でして(^^;

普通の日ならどちらでも構わないのですが、点滴の日だけは出来ればベテランさんが良いな~と

血管を探す時間が長ければ長いほど、不安は募る…(笑)


最近は点滴の失敗確率が増してるので、嫌いじゃなかった注射も今はあまり好きじゃなくなりました(T_T)


今日はそこそこの時間をかけて目標を決めたようなので
ドキドキしたけど一発で成功してくれたので良かった~
(^◇^;)




写真撮るの忘れて アジフライ一つ食べちゃった(笑) ↑





今日は絶食なので、昨日のお昼と夜ご飯です


さて、ERCPは何時からになるかな~
喉麻酔、イヤだな~




12:20  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.10 (Sat)

1冊の本 実践編

この本をキッカケに調べてみると、似たような本が結構出てたり、検索すると意外に半日断食してる人って多いことにビックリ Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

バイブル本で、わりとこの本を参考にしてる人が多いようで、最初に読んだ本の中にも出てきてたし、買ってみました↓



朝食を抜いて最低16時間の空腹時間を作り、お昼と夜は腹八分目
他にも細かい事はありますが、夜の間食はしない事だけはプラスして、緩めに実行してみました
あまりギチギチにやり過ぎると続かないと思ったので、甘い物など食べたい物があった時は前後を調節してゆる~くゆる~く(^_^)

お腹が空いてなくても、時間が来れば食べてしまって、常にお腹いっぱいだった毎日から脱却し
お腹が空いてグーグー鳴るのを楽しみながら1日2食、週に1度は1日1食にしてみたら、不思議と食べなくても大丈夫なようになってきて、量も少しだけでお腹いっぱいになってきて٩( ᐛ )و


お腹が鳴るのは食べ物(ブドウ糖)を入れろ!と脳が指令を出してるからで、そこを無視して食べずにいると
しょうがないので脂肪(ケトン体)をエネルギーに変えて働かせようとするらしい
なので脂肪がどんどん溶けて減っていく


1日3食食べていると消化、吸収、代謝が追いつかなくて、それが脂肪となり体毒となり、体の不調の原因に…

なので断食で食物をストップさせると、肝臓が毒素の分解に集中出来たり、身体の中全部が掃除に集中出来ると言うコトだそう

断食の10大効能

①体質を変える
②快感をもたらす
③エネルギー利用法が変わる
④宿便を排泄する
⑤環境毒素を排泄する
⑥自己融解を起こす
⑦遺伝子を活性化する
⑧スタミナをつける
⑨免疫力を上げる
⑩活性酸素を減らす

「奇跡が起こる半日断食」マキノ出版より


ふんふん、なるほど納得!と思って実行し始めてから1ヶ月半が経ちましたが
体重は3㎏落ちて、独身の頃に戻りました(≧∇≦)
他のダイエット系ではせいぜい1~1.5㎏落ちるのが精一杯、しかも戻りも早かった…
朝抜いて、後のご飯もちょっと気にするだけで、こんなに簡単に落ちるとは…∑(゚Д゚)
ある程度落ちると、そのうちその人の適性体重にちゃんと辿り着くそうです

ダイエット目的+体質改善のつもりで始めたのですが
体は軽いし、肌の調子も良いし、不思議なのは休みの日にはお昼まで普通に眠れてた私が、目覚めが良くて早起きになったこと

断食と同時に食べる物にも気をつけるようにして、野菜と果物のスムージーを毎日摂るようにしたり、もち麦ご飯だったのを玄米に


そして、3食食べるのは当然!食べないとダメでしょ!と必ず朝は食べて、間食もバリバリしてた旦那さんにも 強制命令で朝抜きをさせたのですが
同じ1ヶ月半で4㎏減になりました!

初めた頃は何か食べたい~と言っていましたが、痩せ出すと楽しくなってきたようで、今は何も言わなくなりました(笑)
お腹の脂肪も硬くてガチガチだったのが、今はプニョプニョになってきて、これも脂肪が溶けていってる証拠?(^。^)
なにより 本人が「体調が良い!」と言い始めたので、これはしめたものです ♪(´ε` )


朝は食べないんだ~って言うと、ほほ全員が
「朝は食べなきゃダメでしょ、動くんだから」
「抜くなら夜の方が良いんじゃない?」と言います

1度この本などで人間や動物の持ってる自然治癒力や身体の仕組みを考えてみるのも良いかもです


断食と言うと、水だけとかでツライんじゃない?と私も思っていましたが、断食にも色々あるようで
自分に合った方法でやってみるのが良いですね(^^)

断食全否定の人もいるかと思いますが、それは人それぞれで
ちなみにこれで自分の病気が治るとはさすがに思っていません(^_^)


それでもこれは無理なくずっと続けていけそうなので、旦那さんの体重が楽しいくらい減ってきたら またご報告します
(あと10㎏は痩せてもらいたい)


02:59  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.09 (Fri)

1冊の本 キッカケ編

前々回のブログの最後に残した「1冊の本」のお話

キッカケは「amazonプライム会員の申し込み」を間違えてポチッと押してしまった所から始まりました

プライム会員自体はすぐにキャンセルしたので会員になる事は無かったのですが
1度ポチッとしてしまったのでお試しは1ヶ月だけ有効となりまして

映画も本も見られると言う事で、せっかくだから何か本でも読もうかと、面白そうな本を探しました

そこで見つけたのがこの本でした ↓



何度か増刷されてて、今は表紙が違ってるようですが写真のは図書館にあったので、改めて借りてきました

この本の内容は、簡単に言うと「断食」に関する本なんですが
何となく持ってた日頃の自分の疑問と言うか、モヤモヤした部分がこの本で解決に向かっていきそうな感じがしたのです


若い時には考えた事が無かった体重増加…
歳を取るにつれ、運動量の激減と代謝能力の低下から日増しに体重が増えていってる現実に何度か歯止めをかけようと
食べ物に気をつけたり、体◯リセット◯イエットや、簡単な筋トレなど、チャレンジしては多少の減量に成功し、そして止めると気付けば元に戻ると言う繰り返し(-_-)

とりあえず、見てはいけない数字にならないよう、そこまで辿り着かないようにだけはしていました( ̄▽ ̄;)


そんな中、日々一つ気になっていたのが
朝起きたばかりなのに「うぷっ!」って胃が、お腹が、いっぱいなコト…

朝は食べたり食べなかったりだけど、お昼は沢山食べちゃって、夜はそんなにお腹が空いてなくても、作ればまたついつい食べてしまう…

そんな日々を何とかせねば…と思っていた時に見つけたのがこの本でした

要するに「1日3食なんて食べ過ぎなんだよ!」って本ですが
読めば読むほど私の中では頷く事ばかり∑(゚Д゚)


え~嘘くさい…と思うよりも
だよね?だよね!って納得してしまうのでした

食べるのは好きなので、あちこち行っては美味しい物でストレス発散していましたが、明らかに運動量からみるとカロリーオーバー(^^;


この本で1日2食、1日1食を始める事を決意したのでした


続く…





06:12  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2019.08.02 (Fri)

指定難病の申請書の提出完了

先月の診察日に臨床個人票を病院にお願いしてきました

受付のお姉さんは「5週間位かかるかも…」と言ってましたが、予想通り昨日届きました(笑)


中身って、主治医じゃなくてほとんど事務の人がパソコンでちょちょいと打って
経過説明と名前のトコだけ先生が書いてるだけだから、そんなに面倒な事では無いっぽいし、しかも今回は経過説明まで去年と全て同じになってた(笑)

違う所は血液数値だけやん…(^_^;)

まぁ前回もこれで申請が通ったんだから、それでも良いような…悪いような…


早速 途中で止めていた他の書類もそのまま全て持って行き
曖昧な所は聞きながら書いて、無事に提出してきました


あとは9月末に届く事を祈ります( ̄^ ̄)ゞ





16:15  |  闘病記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |