2016年06月15日 (水) | Edit |
昨日 診察日でした

多少の疲れが残ってるのか、ここ数日痒みが少しだけ復活していました(´・_・`)
数値的には大幅に上がっていなくても、良くはなってないだろうな~との予想…

さて結果は

【今回の肝機能数値】※( )内は4/19の数値

ALP ・・・ 1096(902)
GOT ・・・ 90(48)
GPT ・・・ 74(44)
γ-GTP・・ 107(100)
LAP ・・・147(128)
Alb ・・・ 3.3(3.2)
T-Bil ・・・ 1.2(0.7)
ChE ・・・ 129(150)
CRP・・・0.55(0.25)

予想的中~(。-_-。)

ま、しょうがないっか!
何だろ?これくらいのふり幅だとビクともしなくなった自分がいます

「あ~上がっちゃったなぁ」 とは思いますが
同じくらい下がる時もあるし、昔ほど一喜一憂しなくなりました(^^;)
ベテランさんになっちゃいましたかね-w

今はそんなに体調が悪くないからでしょうね
もっと色々症状が出てきたら、たぶんナーバスになっていくんだろうな…
と、思います(´・_・`)


毎年6月末だったか、7月になってからだったか
指定難病の更新の書類が届きます
いつもはその書類が届いてから、病院に用紙を提出して書いてもらうのですが
昨日 受付で病院側から
「更新の手続きがそろそろですけど、どうしますか?」って
「まだ用紙が届いてないので」って言ったら
「用紙はこちらにも同じものがあるので、今日申請していく事も出来ますし
次回でも良いですよ」 と

こんな事は初めてだったけど、指定難病の数が増えた為に
申請書類も大量になり、早め早めの対策を取っているんだろうな…と察し
いつもより少し早いけどお願いしてきました

これでいくと国からの書類が届く頃には、病院からの臨床個人票も出来上がってるので
すぐに更新申請が出来そうです(^O^)


スポンサーサイト