10
 
1
3
4
5
6
8
9
10
11
15
19
21
23
25
27
29
   

診察日でした

今日は退院後の診察日でした。
熱もすっかり下がったし、痛みも熱もなし

CRPも 6ちょっとあったものも
0.28まで下がり、順調な回復です(^-^)

【今回の肝機能数値】※( )内は前回の数値
           【 】内は前々回の数値

ALP ・・・874(1421)   【979】
GOT ・・・ 52(115)   【61】
GPT ・・・ 50(108)   【58】
γ-GTP・・・136(214)   【128】
LAP ・・・161(260)   【189】
Alb ・・・ 3.5(3.5)   【3.7】
T-Bil ・・・0.8(1.4)   【1.1】
コレステロール…197(288) 【229】


前回の数値は2ヶ月間薬をまったく飲まない状態での
数値なので、あまり参考にはならないと思うので
前々回と比べると、ほとんど変わりなしなので
現状維持。。。と言うところでしょうか


細胞診の結果もすべて陰性
癌細胞は見当たらない…という事で
また1年安心して過ごせそうです(^O^)


熱が続いた原因を探るための血液培養検査も
熱が下がりかけてる時に採血したので
いまいち信憑性に欠けますが、大丈夫だったようです

「熱が高い時はもしかしたら出てたかもしれないけど」って先生が…
その時にやらないと意味ないじゃん…(T_T)
土日挟んだのが悪かったのかな?
ま、今は元気になったので良しとしよう


ただ今回は抗生物質をERCP後から投与して
熱も下がらないから 更に増えて
退院後も錠剤を4日分ほど飲んでたりしたせいなのか

何となく舌がおかしい事に気づいて 鏡を見たら
舌がピンク色じゃなくて、白くなってたΣ(゚Д゚)


ググってみたら抗生物質の長期投与とか免疫力の低下で
カンジタ菌が増殖した…みたいな
2日程で治まったので良かったけど
一応、先生に報告したら
「あ~抗生物質かもしれないね~」と
「また同じようなことがあったら教えてね」だって


こんなに何日も1日何回も抗生物質を流し込むことは
今までなかったので、長期間使うのは良くないとは
聞いていたけど、こんな副作用的な事も起きちゃうんだね…(・_・;)


皆さんもお気をつけ下さい…(´Д`)






スポンサーサイト

プロフィール

いちこ

Author:いちこ
2009年にPSC(原発性硬化性胆管炎)と診断され、2015年早々から黄疸出現。ステント留置、抜去、留置を繰り返し中です。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問有難うございます

ポチっと

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事(ログ)スクロール

2018/02 (5)

2018/01 (7)

2017/12 (7)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (8)

2017/08 (7)

2017/07 (6)

2017/06 (8)

2017/05 (7)

2017/04 (10)

2017/03 (9)

2017/02 (11)

2017/01 (9)

2016/12 (10)

2016/11 (12)

2016/10 (10)

2016/09 (7)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (11)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (11)

2016/02 (8)

2016/01 (11)

2015/12 (8)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (10)

2015/08 (9)

2015/07 (15)

2015/06 (10)

2015/05 (13)

2015/04 (11)

2015/03 (13)

2015/02 (15)

2015/01 (11)

2014/12 (11)

2014/11 (13)

2014/10 (18)

2014/09 (12)

2014/08 (11)

2014/07 (11)

2014/06 (9)

2014/05 (8)

2014/04 (11)

2014/03 (7)

2014/02 (11)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる