2014年09月22日 (月) | Edit |
後ろ髪を引かれながら、美瑛をあとに

次の場所は再訪、ファーム富田へ

ピークが過ぎたこの時期の営業時間は
17時までらしい

急いで30分前に滑り込み~

夏は遥か向こうまであった車の列もなく
ノンストップで行けちゃった…(゜_゜;)

ナゼにまた寄ったかと言うと
前回買ったラベンダーSOAPとメロンパンが
myお気に入りランキングに入ってしまったから(´∇`)

メロンパンがめっちゃ美味しい
メロン味のアンコとクリームとジャムの
3種類があるんだけど
クリームが旨~い《*≧∀≦》
どうしても もう1回食べたかったの♪

もちろんお約束のソフトクリームも
美味しく頂きました


のんびりする暇もなく
すでに時間は17時過ぎ…

帰りの余力も残しておかねばならないので
とっとと次の場所へ



今回のもう1つの目的地
新富良野プリンスの横にある喫茶店


あれは何年前
倉本聰氏のドラマ
「優しい時間」で使われた喫茶店
ってかその為に建てられた喫茶店ですね





ドラマは知っていたけれど
しっかり見た事がなかったので
数日前にDVDを借りてきて
一気に観た。。らすっかりハマってしまった-w


ドアを開けてびっくり長い列…
人手が足りなくてテーブル席に通してなかったみたいで
カウンター席のみの為か1時間待ち…

でもドラマのシーンに酔いしれる時間になって
かえって良かったかも(*´∀`)♪



ここ、カウンター席に座ると自分でコーヒー豆をゴリゴリ挽けるんです♪

そんなの家でも出来るじゃん!と言うなかれ
そこでゴリゴリするから良いのですよ(*´ω`*)










すべてがドラマと同じ風景 (≧▽≦)

いやぁ~ 良かった
満足 満足

すっかり日も暮れてしまったけれど
最後にニングルテラスを散策して




無事に我が家に到着しました(^_^)v


旭岳はちょっと残念な感じでしたが
紅葉はこれからもあちこちで見られるし

雪が降るまでに もう少しドライブ出来たらいいな~《*≧∀≦》

あ~楽しかった








スポンサーサイト
2014年09月22日 (月) | Edit |
旭岳を出たのはお昼12時半すぎ

山を背にして美瑛へ向かって行くと
さっきまで寒さでブルブルしてたのが
信じられないくらい
青空も広がって気持ちが良かった

山の天気は読めないね…┐(´д`)┌


前回の7月の美瑛はシーズン真っ盛りで
有名どころのスポットは
たぶん混み混みだろうって事で
わりと静かそうな方面を
巡ってみたけれど
今回はその行けなかった方へ迷わずGO!



ケンとメリーの木 ↑




親子の木 ↑

もう少し青空だったら良かったけれど
タイミングか…(´-ω-`)


途中で遅めのお昼を食べて




もうしばらく丘巡り~







マイルドセブンの丘♪

秋の美瑛も巡ってみたけど
何かやっぱりちょっと寂しげ…だったかな

いつか、日の出から日の入りまで
丸1日かけて じっくりまわってみたいな

おっと、のんびりしちゃいられない

富良野に行って
次の目的を達成せねば



さらに続く…



2014年09月22日 (月) | Edit |
金曜から土曜にかけて日本一早い?紅葉を見に
旭岳に行ってきました

紅葉を楽しむ時期は短いので
連休は特に超混みになると思って
前の夜から旭川入りし
朝イチで行こう!ってことになってたんだけど
天気予報は「曇りのち晴れ」

その「晴れ」はお昼頃かららしい…

せっかく行くんだから青空の下で紅葉が見たい

と言うことで、前日入りも虚しく
ゆっくり行くことになってしまった

他にも行きたい場所があったので
タイムリミットはお昼まで

先に富良野方面に行ってから
午後に戻ってくるか?と悩んだけれど
悩んでるうちに空が少しずつ明るくなってきたので
「行ってしまおう!」って事になって
いざ、旭岳に向かって出発したのでした


が、しかし ( ̄□ ̄;)!!
山へ向かえば向かうほど
空は厚い雲に覆われていき…(-_-#


到着してもそれは変わらず
山頂を映し出すライブカメラは
山を映し出せず…(´д`)

少し待てば晴れるさ
って、暫く待ってみたものの
状況は変わらず…(-_-#)

諦めて乗りました…ロープウェイ…

さらに着いた途端、雨もぱらつく始末…

一体どれだけ打ちのめされれば良いのか…(´-ω-`)



それでも雨はすぐに上がったので
気を取り直して1周1時間ほどの
散策コースへ出発

確かに紅葉は進んでましたが
肝心の山がスッポリ雲の中でまったく見えない…







裾の方がちょぴっとだけ見えて
数日前に雪が降ったので
白くなってました


散策コースとは言え、結構なアップダウンの
山登り的な感じ
遊歩道オンリーの もっと楽チンコースかと
思ってたけど、大間違いだった

雪が降る位だから、寒いのは承知で
冬の上着着てったりしたけれど
耳は冷たくなるし、寒すぎて頭は痛くなるし
手は勿論ガッチガチだし
「このままだと死ぬな…(°Д°)」って思った…

「山、ナメんなよ
と喝 入れられた感じでした(-_-)゛









それでも1周終わる頃には青空も
少しは見えはじめたけれど
最後まで旭岳のてっぺんは
姿を見せてはくれませんでした



下りのロープウェイから↑


今日の新聞には「10年に1度の綺麗な紅葉」と載っていた…

あぁ…青空の下で綺麗な紅葉が
見たかったな~


このあと 今年3度目の美瑛へ


20年もの間、行きたくても行けなかった
富良野、美瑛に
1年に3度も行くことになるとは
自分でも予想外でびっくり…(~O~;)


続く…