09
 
3
4
6
7
9
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
23
24
26
27
30
   

ふと、考えた…

PSCが難病指定されて
これから書類が送られてくるんでしょうけど
つい自分のことだけで考えてたから
気にもしなかった

でも考えてみたら

私の場合は既に北海道独自で助成されてたので
事前に今年いっぱい使用できる受給者証と
これからの事が書いてある書類が送られてきてたし

そして多分これから
来年からの分の書類が届くはず…
(書式は一緒かどうかわからないけど)


でも東京と北海道以外のPSC患者さんて
自分から申告しなきゃいけないってことですよね?

いや、私も一番最初は自分で保健所行って
書類もらって帰ってきて
病院に診断書を書いてもらったけれど。



10月から受付開始とも聞いてるので
今年中に申請さえ出してしまえば
万が一、1月1日に受給者証が間に合わなくて
病院代が自費になったとしても
あとから請求すれば戻ってくるはずなので

とにかく面倒臭がらず
早めに保健所に問い合わせてみて
書類をGETして、主治医に書いてもらう事をお薦めします

PSCの場合は確定診断の為には胆道造影の所見に係わるフィルムを添付するのが必須なので

申請書数枚とCD-ROMを作成してもらうのに多忙な主治医であれば数週間の時間を取られるかもしれないですし…


ちなみに画像の添付は初回だけで
次の更新からは必要ないはずです


それと、大きな病院に通っている方なら
問題ないかと思いますが
受給者証を使用できる病院というのは決められているはずなので
もし小さな病院に通院されていて
認定された病院でない場合は受給者証は
使用できないかもしれません…

更に一つの施設ごとになるので
PSCで2つの病院を掛け持ちしているような方はそれぞれに上限額までを支払う形になるのではないでしょうか


一応、これはあくまで今までの北海道の事例であって
(多分東京も一緒と思いますが)
これからの新しい取り組みかたは
もしかしたら違うものになるかもしれないので
断言は出来ないので、参考程度に…(^_^;)


それでもやはり申請だけは
早めが良いと思うので
問い合わせだけでもしてみては
いかがでしょうか









スポンサーサイト

プロフィール

いちこ

Author:いちこ
2009年にPSC(原発性硬化性胆管炎)と診断され、2015年早々から黄疸出現。ステント留置、抜去、留置を繰り返し中です。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

訪問有難うございます

ポチっと

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事(ログ)スクロール

2018/04 (5)

2018/03 (7)

2018/02 (7)

2018/01 (7)

2017/12 (7)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (8)

2017/08 (7)

2017/07 (6)

2017/06 (8)

2017/05 (7)

2017/04 (10)

2017/03 (9)

2017/02 (11)

2017/01 (9)

2016/12 (10)

2016/11 (12)

2016/10 (10)

2016/09 (7)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (11)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (11)

2016/02 (8)

2016/01 (11)

2015/12 (8)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (10)

2015/08 (9)

2015/07 (15)

2015/06 (10)

2015/05 (13)

2015/04 (11)

2015/03 (13)

2015/02 (15)

2015/01 (11)

2014/12 (11)

2014/11 (13)

2014/10 (18)

2014/09 (12)

2014/08 (11)

2014/07 (11)

2014/06 (9)

2014/05 (8)

2014/04 (11)

2014/03 (7)

2014/02 (11)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる