2017年06月28日 (水) | Edit |

昨日 診察日でした

前回の診察日から8週間程の間に色々と大変な事もありましたが
今は平和で落ち着いています(^^)


前回と今回の間に予定外受診の採血がありましたが
そこはとりあえず、無かった事に(笑)
それも踏まえての数値なので
こんなもんでしょうか(^_^;)


【今回の肝機能数値】※( )内は4/28の数値

ALP ・・・ 819(731)
GOT ・・・ 51 (38)
GPT ・・・ 39(35)
γ-GTP・・ 78(79)
LAP ・・・ 120(122)
Alb ・・・・3.3(3.3)
T-Bil ・・・ 1.0(1.2)
ChE ・・・ 122(134)
CRP・・・ 0.40 (0.24)

ってか、上出来レベル?

熱や痛みとは上手にお付き合い
数日続くなら、七転八倒しながらも
その対処に最善を尽くす… しか、道はないし…

次回も2ヶ月後

何事もなく、スィ~っと行けば良いな (。・ω・。)


スポンサーサイト
2017年06月22日 (木) | Edit |
熱、どうなるかと思いましたが
何とか落ち着きました(^_^;)

昨日、今日辺りは平熱に戻り
チカラを入れると肝臓周りが筋肉痛のような
強ばった感じはあるのですが
これも数日でなくなりそうです

この強ばった感じ、まさに「肝硬変」
肝が硬く変わっていってる感覚そのものです(。-_-。)
あくまでも自分の中の感覚ですが…


来週には元々の予約を入れてあった受診があるので
まずはそこまで頑張ります(^^)


2017年06月17日 (土) | Edit |
火曜日に病院へ行き、点滴してもらって帰ってきましたが
その日は夜まで熱はあり

でも次の日 水曜と木曜はだいぶ落ち着き
微熱程度まで下がりました

さすが点滴は効くなぁ(*´-`) と、思っていたら
金曜のお昼過ぎから また再発…

悪寒が少なかったので、油断した…


初回の時より熱は高く、今日も朝から39度近くですが
ロキを飲めば、それでも半日はもっているので
その間に用事を済ませて…

主治医の外来は火曜と金曜なので
もう少し様子を見て、ダメなら火曜日にまた行こうかな

2017年06月13日 (火) | Edit |
熱、出てましたが あれからずっと続き
土曜日まで38度台…
日曜から少~しずつ下がってはきたけれど
微熱以上+悪寒付き(T_T)

金曜から抗生物質飲み始めましたが
効いてる感無し…
迷いに迷って、今日予約外受診してきました

明日は良くなるだろう、今日はダメだったけど、そろそろ下がるだろう…
と、毎日思いながら 逃す受診のタイミング(-_-)


予約済みの診察は2週間後だったので、更に悩む…

結局、内服の抗生物質効かないなら、点滴での抗生物質注入だな…
と思って、電話しました

本当なら8月に撮るはずだった造影CTを前倒しで撮って、採血も

数値は少し上昇、CTは問題無し
そんなもんだとは思ったけど、まずはこの、
もれなく付いてくるザワザワ感を何とかしておくれぃ!
って気持ちで点滴注入を懇願(笑)

3日間位、点滴に通った方が熱は落ち着くと思うよ
って言われたけど
それは面倒クサイからやんわりお断り-w

じゃあ、もう少し内服薬で様子を見て
ダメならまたおいで!ってコトに

このたった1回の点滴に奇跡を信じるワタシ(笑)

黄疸数値はそれ程上がってなかったので
緊急性は無いのがわかっただけ、安心 ♫

明日はおとなしく していましょう (⌒-⌒; )


2017年06月07日 (水) | Edit |
とうとう来ました

悪寒+熱…(-_-;)

ずーっと調子良かったけれど、おとといの夜からやな感じ…


「え、何か変な感じしてきた?」
「怪しいね…」
「え、もう?取り替えたばっかりよ?」
「でも、悪寒してきたしね」
「え、早くない?まだ2ヶ月も経ってないのに?」
「残念ね」


心の声が自分の中で交互に会話しています (-_-;)

毎回交換後、気にしてた訳ではないけれど
今回はずっと調子良くって
疲れ過ぎた時は熱出たりしたけど、それは理由がわかってるから しょうがない…として

昨日からは大人しくしてたのに、悪寒+熱

悪寒がもれなく付いてきた時点で胆管炎でしょ
(私の場合)

1、2、3…と数えてみたら、交換後ジャスト7週間での発症となりました(。-_-。)

これを早いと見るのか、遅いと見るのか
はたまたこんなもんでしょ、と見るのか…


今日も朝からザワザワしてるし、帰宅して熱計ったら38度だった
まぁ多分 2~3日で落ち着くと思うので
ロキ飲んで、やり過ごそう(._.)


私も随分と図太くなったもんだのぉ~(笑)