02
 
2
4
5
6
9
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

ブログ開設4年

今日でブログ開設 4年です(^^)

全然 覚えていないけど、4年前の今頃も
オリンピックだったんだな~

3連休初日、友達に温泉とランチに誘われて
いそいそと行って来ました

定山渓温泉の、とあるホテルの日帰り温泉

チェックイン前のせいか、浴室全体がまだ寒いっ!
しかも水風呂?と思わせるような冷たいお風呂…

嘘でしょ?これ、お金返してもらうレベルだよ⁈
と思いながら露天風呂へ
ここでやっと温かいお風呂に浸かれましたが
横の1人用の陶器風呂はチョー汚い…(-_-;)

奥の方に内風呂がもう一つあって、そちらはまぁまぁだったけど
シャワーヘッドの壊れた口金部分からぴゅーっとお湯も出てくるし
ハズレな温泉でガッカリ…(。-_-。)

そんなハズレなお宿を払拭する為に、湯上りデザートを求めて出発し
アップルパイなどがメインのお店へ



満足、満足 (*´∇`*)


でも帰宅した途端、変な寒気が…
熱を測ってみたら、37.6度…
この数字も前回はいつ見たっけ?って位 久しぶり

ヤバイ…と思ったけど、すぐに寒気とみぞおちモヤモヤは無くなりました

良かった~(*´∇`*)


少しずつ違和感も増えてはきてますが
まだもう少し何とかなるかな~なんて思ってます




スポンサーサイト

胃カメラ回想記

毎日 寒いですね

恐怖の胃カメラも終わり、それでも身体の中はそのストレスにも打ち勝ち(笑)
毎日怖いくらい順調な日々を過ごしています
若干 痒いけど(^^)

で、胃カメラですが

カメラで探ってる時は爆睡してしまったので
画像を見る事は出来なかったのですが
診察の時に「こんなでしたよ~」と見せてもらった画像に
黒い1本のヒモが…(笑)

今まで何回もステント交換してきて
疑問に思わなかった私も私ですが(笑)
先生が言うには、それはステントを抜く時のヒモです~(^^)と

だよね。
肝臓奥深くに入ってるステント、抜く時のことなんて考えもしてなかったわ~( ・∇・)

あまりに突然のヒモ画像の出現で「あ、あぁ…ほぉ…」と答えるのが精一杯

て事はですよ?
ステントはそのヒモと繋がっていて、肝臓奥深くの胆管から膵臓と胆管の出入口合流地点を通過して胃まで到達してるんですね?
で、胃の画像で見たヒモはどこまで来てるん?
口からは出てないから、口までは来てないのは確かですけど(笑)

画像も数枚の写真だからイマイチわからないし
衝撃的でその時はそこまで頭が回らなかった…
ねぇねぇ、どこまで来てるの?

ってか、胃の中にヒモが1本 常にある事だけでも衝撃的なんですけど(-_-;)
ステント2本入れてる人は2本のヒモが胃の中にあるのかなぁ?

今度行った時、もう一回見せてもらおうかなぁ(笑)


どうでも良い話でした、すみません(^_^;)


診察日 1/16

今日は診察日でした (恐怖の胃カメラ付き)
((((;゚Д゚)))))

昨日からソワソワと、考えないようにしたいけど
思い出してしまう(T_T)

半ばヤケクソ気味に病院へ向かい、採血の後
内視鏡センターへ

気づけばERCP前並みに心臓バクバクしてるし(笑)

先着1人、男の人がいて説明受けてて
私ともう1人の女の人が一緒に前室へ

アメ玉くれようものなら、速攻お断り!の体制をとってたけど、それは全然無くなってて、良かった~(๑˃̵ᴗ˂̵)

と安堵してたら 男の人が紙コップ渡され
「胃の泡消すやつ、マズいけど我慢して飲んでね~」と…





ぎゃーーー!




私の1番大っ嫌いなやつじゃんっ



ERCP時に頑なに断ってきたのにここでか…
いっぺんにテンション急降下…

なのに 隣のおっちゃん、旨い酒でも飲むかのように、一瞬で一気飲み Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

私はこの歳になって、鼻つまんで泣く泣く時間かかって飲んだのに
一緒に入ってきた女の人もわりと一気に飲み干した…

何で? 何でそんなに簡単に飲めるの?

気持ちブルーなまま処置室入り、更に嫌いな喉スプレー(T_T)
奥まで届かず、2度も…(T_T)

あぁ…もうここまでくれば大丈夫
あとは麻酔の効きに多少なりとも期待して…

薬が入り、真ん前に女の先生が立って
へぇ~女の先生なんだ~?なんて思ってたら
もうその後は全然 覚えてない…

起きて靴履いた記憶もそんなに無くて、でも歩いて安静室みたいなトコ行ったのは覚えてる
そして椅子でまた爆睡…

嬉しいけど、恐ろしいくらい記憶のないうちに終わってしまった(-_-;)

私の場合はカメラより麻酔迄が地獄なので
どうにか麻酔してから泡消すドリンク飲まして、喉スプレーしてくれないかな~~なんて(笑)


で、診察に戻り 結果報告

軽~い胃炎がちょこっとあったみたいだけど
静脈も腫れてないし、全然大丈夫だそうです(^_^;)

ほらね~言った通りでしょ~!
私の胃は丈夫で綺麗なんだっては!(笑)


【今回の肝機能数値】※( )内は11/21の数値

ALP ・・・ 598(686)
GOT ・・・ 63 (75)
GPT ・・・ 55 (52)
γ-GTP・・ 61 (78)
LAP ・・・ 115 (114)
Alb ・・・・3.7 (3.8)
T-Bil ・・・ 0.8 (1.1)
ChE ・・・ 171 (156)
CRP・・・ 0.30(0.37)

数値も最近の体調の良さを反映するかのように
落ち着いてます(๑˃̵ᴗ˂̵)

ステントも調子が良いうちは1年越えてもそのままで行くそうです

で、最後に
「じゃあもう少し暖かくなったら、腸の方もやりましょうか」

キター!来ると思った~!(-_-;)
ってか、暖かくなってからの意味がわからんけど(笑)

でも、外来での大腸検査は避けたいし
入院中に初めて検査した時にポリープがあって
ついでに取ってもらった経緯があるので
「次回 入院した時じゃダメですか?」って懇願したら、それでOK貰えました(-_-;)


うぅ… また1つ憂鬱の種が…(´Д` )



今日は眼科へ

昨日から今日にかけて、凄い風でした
タップリと雪が降り積もってるんじゃないかと恐る恐る朝に外を見てみたら
思ってたほど無くて、ホットひと安心(*´-`)

風が強かったので、吹き溜まりがあちこちに…という感じでした

今日はその天気のせいもあるし、空いてるかも?と思い、眼科へ

半年ぶりの視野検査。
毎回渋っているので、毎回先生に
「次は◯月頃ね」「この次来た時ね!」
と、事前通告されます(^_^;)

なので今日は最初からそのつもりで出向き
おとなしく検査を受けて来ました(笑)

強い光はハッキリわかるので良いけれど
うっす~い光の時は、ホント迷う…(-_-)
今の光ったうちに入るのかな~?
ただの幻かな~?なんて思って、ボタン押すのを躊躇してしまう…

結果、左はもう何年も変わらず進行は止まってるのですが
右が半年前と比べて、ちょっと範囲が広がってるような…(-_-)

でもその広がったと思える箇所が、薄い光で惑わされてる箇所で
ボタン押しそびれてる所なので、もしかしたら大丈夫かもしれないけど(´・ω・`)

とりあえず、しばらく様子見です
半年後位にまた検査してからですね~

それにしても目薬代が高い…
4種類3本を2ヶ月分出してもらってるので
目薬だけで5千円前後、診察代も入れたら
1万円でいくらお釣り来るんですか?って感じ(T_T)

PSCより高いのよね…
トホホ… (´Д` )


ヒタヒタと…

今年も残りあと4日

爆弾低気圧も去っていって、数日ぶりに落ち着いた1日となりました

街の中でも視界不良で、昔 高速道路でのホワイトアウトに遭遇して
「死ぬかもな…(-_-;)」と追突覚悟で泣きそうになりながら走った事を思い出します

実際、帰宅してからニュースを見てたら
反対方向の車線で数十分後に追突事故が発生してました(T_T)


それは置いといて

ずーっと体調良く数ヶ月過ごしてきましたが
ここに来て、何だか痒みが…(ー ー;)
そして、すこーしの寒気とみぞおち痛…

気にして無いつもりでも、毎年の年末年始の体調不良
やっぱり意識してしまいます
クリスマスを乗り越え、一気に大晦日までいくか?と思ったけれど
断言は出来ない状況になってきました(ー ー;)

仕事はあと2日
とりあえず、そこまでは頑張ります ٩( 'ω' )و

プロフィール

いちこ

Author:いちこ
2009年にPSC(原発性硬化性胆管炎)と診断され、2015年早々から黄疸出現。ステント留置、抜去、留置を繰り返し中です。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

訪問有難うございます

ポチっと

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

過去記事(ログ)スクロール

2018/02 (6)

2018/01 (7)

2017/12 (7)

2017/11 (8)

2017/10 (9)

2017/09 (8)

2017/08 (7)

2017/07 (6)

2017/06 (8)

2017/05 (7)

2017/04 (10)

2017/03 (9)

2017/02 (11)

2017/01 (9)

2016/12 (10)

2016/11 (12)

2016/10 (10)

2016/09 (7)

2016/08 (8)

2016/07 (8)

2016/06 (11)

2016/05 (8)

2016/04 (7)

2016/03 (11)

2016/02 (8)

2016/01 (11)

2015/12 (8)

2015/11 (10)

2015/10 (11)

2015/09 (10)

2015/08 (9)

2015/07 (15)

2015/06 (10)

2015/05 (13)

2015/04 (11)

2015/03 (13)

2015/02 (15)

2015/01 (11)

2014/12 (11)

2014/11 (13)

2014/10 (18)

2014/09 (12)

2014/08 (11)

2014/07 (11)

2014/06 (9)

2014/05 (8)

2014/04 (11)

2014/03 (7)

2014/02 (11)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる